言葉

第02巻 第五帖 より

“ わるき言葉は言ってはならんぞ。

言葉はよき事のために 神が与えてゐるのざから

忘れん様にな。”



何げなしに 言ったことが
人を 深く 傷つけることも あります。 

ちょっとした 言葉で
勇気づけられることも あります。

言葉には すごい力があることを
みんな 無意識に 経験しています。

言葉を 大切に 使おう。