500. 神と金・清くして富む

『ひふみ神示』

第26巻 第三十六帖 より

“ 神と金と共に仕へまつるとは、

肉と霊と共に栄えて

嬉し嬉しとなることぞ。

嬉し嬉しとはそのことであるぞ。

神と金と二つとも得ること

嬉しいであろうがな。”




第26巻 第三十六帖 より

“ 清くして富むのがまことぢゃ。”


〇 参考文献:日月神示 岡本天明 記